陰部脱毛をするときは医療機関に行くのがベスト

陰部脱毛は痛みもありますから、そう何度もやりたくはないものでしょう。ですから、できれば医療機関にいって、永久脱毛をしてもらうのがいいです。永久脱毛なら、痛みは一度だけで済みますし、何度も股間を他人に見られることもなくなります。レーザー脱毛は現在、無痛というわけにはいきません。ゴムで弾かれた程度の痛みはあると考えておきましょう。ですが、あまりにも痛くて処置が進まないときには、麻酔を使ってもらえるケースもあります。医療機関なら麻酔科医がいることも多いので、そういった意味においてもエステサロンよりも優れていると言えます。レーザー脱毛は一度やっておけば、毛根から毛が生えてこなくなります。自分で処理をしたときのように毛穴が黒ずむこともないので最高でしょう。永久脱毛をしておけば、夏も怖くはなくなります。

陰部脱毛をしましょう

脱毛が最近ブームとなっています。腕や足が人気の高い部位ですが、実は、最近陰部脱毛も人気が出始めています。陰部のムダ毛処理をしている方は、男女問わず大勢いらっしゃいますが、多くの方はカミソリで処理をしています。しかし、カミソリは肌を傷つけてしまい、傷口から雑菌が入り炎症等が起こりやすいですし、他の症状との合併で、最悪の場合、壊死してしまうようなケースもあります。特に陰部付近は繊細な部位ですので、このようなリスクが大きい傾向にあります。ムダ毛の処理としてカミソリは危険性が高すぎておすすめできません。そこで、クリニック等での陰部脱毛がおすすめです。レーザー脱毛機器が使用されているのですが、これならカミソリのような危険はありません。また、一度処理してしまえばお手入れが不要になるので、長い目で見ればカミソリ処理よりも費用が低額で済みます。非常におすすめのムダ毛処理方法です。

陰部脱毛の前の準備について

陰部脱毛にも色々な方法があります。ブラジリアンワックスといって、痛みを伴うものから、レーザーで多少痛むもの、光であまり痛みがないものなどあります。痛みを感じやすい部位ということもありますから、オススメは効果も高いレーザー脱毛です。施術の前には、シャワーを浴びて清潔にしておくことが大切です。紙パンツを渡される場合もありますが、ほとんどの場合は丸出しです。覚悟して臨みましょう。ほとんどのレーザー脱毛の専門店や病院には、医師が常駐していますので、不安なことがあれば質問をどんどんぶつけてください。メモをしておくと忘れないので安心です。また、予め脱毛の箇所を麻痺させる専用のクリームもあります。販売している場合は事前に購入し、一時間くらい前に塗っておくと効果が期待できます。実際に麻痺させて痛みを感じにくくしてくれる優れもので、オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です